資格をとりたい方

資格取得者の声

スポーツ推進員から
障がい者スポーツ指導員へ

初級障がい者スポーツ指導員

中谷 有秀

活動地:富山県
所属:自営業/青少年育成南砺市民会議上平支部会長


現在どのような活動をしていますか?

富山県内の事業はもちろん、会員相互の情報交換の応援サポートをはじめ、南砺市の身体知的障がい者協会や各団体への連携なども行っています。

受講のきっかけは?

30年来のスポーツ推進員の活動仲間から強引な勧誘?を受けて、取りあえず受講してみました。以降、障がい者スポーツの支援にハマっています!スポーツ推進員との二足のわらじでしたが、今は障がい者スポーツの支援一本です。

活動現場で感じるやりがいや喜びは何ですか?

自分の動きで場が盛り上がった時、スムーズに運営できた時などは、やりがいを感じます。

指導現場での留意点や心がけていることはありますか?

「気配りの心」を忘れないことです。障がい者の笑顔、安全に終えることは、必須だと思っています。

指導現場で感じる課題はありますか?

顔と名前が一致しない(笑)。現場での説明、デモンストレーションがそれぞれ違うことがあるので、指導方法を事前に話し合う必要があると感じでいます。

今後どのように資格を活かしたいですか?

指導員のレベルアップや、南砺市各団体の円滑な活動に協力したいです。

これから資格を取られる方に一言

今を楽しまずしていつ喜びに会えるか。自分が楽しまずして誰が喜ぶ。ぜひ、一歩前へ!